ずいぶん放置

してましたな〜(^^;
まぁあれです。環境の変化に心のゆとりがなくなりました w
しかしですよ。
はやぶさの満身創痍の機体が宇宙の長旅から帰還したのを見ると自分もこのままじゃいかんと思います。
2010年ワールドカップの年
さて、いっちょ頑張りますか

シンセ

さて、毎月恒例の更新の日がやってきました(違)
すみません、今月は色々あって・・・
ちょっと強烈なストレスがありましてそれどころではなかったものでして(汗

気を取り直して、と

コルグが面白いものを発売するようです。
http://www.korg.co.jp/Product/Dance/monotron/
紹介記事がこちら
http://www.barks.jp/gakki/news/?id=1000059564
このお値段でアナログシンセとは興味をそそられます。
学研の大人の化学マガジン別冊の付録のSX-150のようにリボンコントローラーで演奏できるようです。
通販だと楽天で予約受付しているようです。
コルグが作るものだからどんな音が出るか
買ってみるか〜

今年発売予定のタイトル2つ

私が個人的に気にしてるゲームタイトルなんですが
GHOST RECONとCivilization5です。
http://ghostrecon.us.ubi.com/
http://www.civilization5.com/
まあどちらもまだ詳細がよくわかってないのですが、Civ5は従来の4角形のタイルからヘックスへと変わるようです。
外交や強化されるらしく策謀が飛び交うようになるのかな?
戦争についてはスタックが廃止とかいう記事も見かけましたがそうなると大軍団を編成するときはどうなるのか
気になるところです。

Ghost Reconなんですが、前作のAdvanced War Fighterを作ったGRINが倒産しているためどうなるかと思ってました。
こちらも詳細がよくわかりませんがムービー見ているとなんじゃこりゃ???
もしかしてステルス兵士が登場するのだろうか・・・
なんかそうなるとミリタリーFPSから少々ずれてくるような気もしますが
そこまで未来志向にしなくてもいいと思うのは私だけかな

いずれにしても春以降になれば情報が入ってくるでしょう。

時代の流れか

長年愛読してきたソフトバンクPC Japanですが今月号をもって休刊となったそうです。
Dos/V Magagineもいつの間にか?休刊していたのか2007年12月27日号以降のバックナンバーがない
今後のPC関連の情報はどの雑誌から得るべきか・・・

それと、ホームページビルダーの著作権と商標権をジャストシステム日本IBMから取得したということです。
てことは今後IBMはハード関連やソリューションに力を入れていくということなんでしょう。
B's RecorderがBHAからソースネクストに移ったのとは事情が違うから心配はいらないでしょうが

余談ではありますが、ソースネクストからソフトを購入する場合ダウンロード版は止めることを勧めます。
というのもオンラインストアでのダウンロード版はダウンストーラーというアプリによってインストールされるのですが
これが問答無用でCドライブにインストしてくれるたちの悪さ。
購入して失敗しましたよ。
費用と時間はかかるけどCD版買った方がいいと思います。

A列車で行こう9

最新作が遂に発売です。
私もすきですがすぐ積読状態になってしまうのがいけません (^^;
とりあえずアマゾンに注文入れるか・・・

A列車で行こう9

A列車で行こう9